スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆潤くん×瀬戸口さん☆

昨日は潤くんが、ジャニーズ事務所に入った日だそうです。
って実は忘れていたりして・・・(ゴメンね)
潤くんへのアツイ想いを少し書いてみようと思います
入所日のことからはかけ離れる内容となっていますけども、ご了承くださいませ。。。

今から13年前ですか?あの時に、自分で履歴書を送っていたことで今に
繋がっているんですよね。私が潤くんに出会うまでにはその後、10年くらい
先になるワケなんですが・・・。おめでとう
しつこいようですが、花男で運命の出会いをしまして・・・(笑)
マンガで花男が好きだった友達が、最初に道明寺を潤くんが演じることに凄く抵抗が
あったみたいで、そのときは私もちょっと??なところが正直あったのだけど、結果、
道明寺は潤くんにとって本当にハマリ役となって潤くんの代表作になったことは間違
いないと思っています。
久しぶりに花男ファイナルを観ていたのですが、やっぱり道明寺を演じられるのは
潤くんだからだよなぁ、惚れるわ~と贔屓目もあったけれど私にとってこれを越える
ものがこの先出てくるのかな?なんて思ったりしていました。
ドラマ”スマイル”のビトは道明寺の役とは正反対で、最初に花男チームが再び組むと
聞いたとき、勝負しにきたのか?と思っていました(笑)
そんな真相は、日経エンタテイメントでの、潤くんと瀬戸口Pさんの対談でありました
けど、瀬戸口さんの潤くんに対する評価の高さが読んでいて本当に嬉しかったです。
このテキストは私にとってとても興味深い一冊でした。3ページの対談は穴が空くほど
読んだような気がします。。。
花男の道明寺がハマリ役で、次の役は難しいということを(作り手として)感じていた
瀬戸口さん。でも道明寺を一緒に作り上げたからこそ、道明寺とは違う松本潤の当たり
役を作り上げたかったということ。ビトという真逆のキャラクターで勝負しようと思ったのは
潤くんがそのハードルに挑戦できるだけのスタンスがあると思ったこと。
無意識に笑った潤くんの笑顔を見て、そういう笑顔を見せたいといわれたこと。
スマイルに対して、私ちょっと見方が変わるかもなぁ。。。

テキストからは、2人の信頼関係がとても伝わってきて、いい作品を作ろうとする演じる側の
潤くんも作り手である瀬戸口さんもお互いに暑苦しすぎるくらいの2人の人間関係が凄く
いいなぁと思いましたね(笑)潤くんが、すごく信頼を寄せているのがホントに感じられてね。。。
で、ビックリしたのが、「瀬戸口さんに奥さんがいなかったらオレ、結婚したかったな」
ってそこまでいう潤くん、ちょっとめずらしくない??笑
瀬戸口さんも「残念だったね。出会うのが10年遅かった(笑)」っていう返しが面白かったけど・・。
潤くんがよく好きな女性のタイプにあげている、尊敬できる人っていうのが、女性に置き変えて
みたらこういうことなのかもしれないな。ハードルが高すぎるぜぃ!松本潤・・・(笑)
でも、こういう潤くんが好きで仕方ないんだよね


☆メッセージを送ってくださったKさんへ☆

初めまして。こんばんは☆
このような拙い内容のブログに辿りついてくださったうえに、嬉しい内容の
メッセージありがとうございました
とても親近感がわきましたよ~♪♪
どちらにお返事しようか迷ったのですが、こちらからで失礼させて頂きますね。
私もまだまだ初心者ファンです。これからも、大好きな5人、そして潤くんを
どこまでも追いかけていきますよ~(笑)
もしもよろしければ、こちらでお話しながら仲良くなっていけたら嬉しいなぁと思って
いますので、また是非いつでも遊びにきてくださいね☆
お待ちしていま~す*^^*
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。

いきなりのメッセにお返事
ありがとうございます。
小心者ゆえ、メッセで失礼しました。

こちらこそ・・・コメントも上手くは
書けませんが仲良くして頂けたら
ありがたいです。

潤くんの入所日は、大切な日ですよね。
と言う私も特にお祝いもせずに、潤くんに
ごめんなさいです。
スマイルも、リアルでは見れなくて
潤くんには、申し訳ないなって
思ってます。
でも、ビトを演じてるは凄いなって
思うし、いつも尊敬してます。

年下の潤くんですが、私よりも遙かに
考え方が大人で、潤くんに対しての
思いは、尊敬の部分が多いかもしれないです。

kaoriさんへ

こんばんは。
遊びにきてくださってありがとう♪
こちらこそ、よろしくです*^^*

入所日って、つい忘れてしまいますよね^^;
誕生日は忘れないんだけどなぁ。。。

スマイル、潤くん頑張っていますね!
でも難しいテーマなだけに、いろいろ
感じるものがあります。

年下の潤くん、私もいつも尊敬しています。
潤くんの生き方、考え方がとても25歳
とは思えないほど、大人っぽくて^^;
なのに、あのカッコよさは反則です(笑)
惚れる要素をいっぱい持ち合わせた潤くん
ホントに素敵ですね~
プロフィール

ふたば

Author:ふたば
嵐5人と潤くんファンの、30代主婦が綴る日記です。今年もガッツリ、時にはゆる~く応援していきたいと思っていますので、よろくお願いします*^^*楽しくお話しましょう♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。